Site Overlay

シュトーレン

ドイツ語圏のクリスマスに欠かせないのが、伝統菓子シュトーレンです。

ライ麦酵母で発酵させた生地に、スパイスとドライフルーツをたっぷり練りこんで焼き上げた発酵菓子。シナモンやナツメグ、カルダモンの香りが、いかにもクリスマスらしい華やかさを演出しています。

生まれたばかりのイエス・キリストが白いおくるみに包まれている姿を模しているので、純白の砂糖でしっかりコーティング。三位一体を表す3つの山が断面にきれいに現れているのが、正統派の証です。

発酵菓子なので、常温で1~2か月日持ちします。寝かせるほどにドライフルーツの旨味が生地となじんで、美味しさもさらに倍増。1日1枚ずつスライスして、聖なる夜まで少しずつ味わうのがドイツ語圏の習わしです。でも、あまりの美味しさについつい手が伸びて、クリスマスまでに食べ切ってしまうかも?!

いったんスライスした後は、乾燥を防ぐため切り口にラップをかけ、表面の砂糖が溶けないよう、涼しい場所や冷蔵庫で保管してください。

Froche Weihnachten!! シュトーレンとともに、素敵なクリスマスを!

Scroll Up